2020年10月改正建設業法施行により経管の要件が変更されています。当サイトでも随時最新対応していきますが、現時点の記載は旧内容です。ご注意ください。

記載例|経営業務の管理責任者の略歴書(様式第七号別紙)

建設業許可(様式)管理責任者略歴建設業許可申請書の書き方
この記事は約1分で読めます。

経営業務の管理責任者の略歴書(様式第七号別紙)の書き方

経営業務の管理責任者の略歴書(様式第七号別紙)

 

経営業務の管理責任者の略歴書(様式第七号別紙)の項目ごとの書き方

経営業務の管理責任者の略歴書

経営業務の管理責任者の略歴書(様式第七号別紙)1

現住所・氏名

様式第七号に記載したものと同じ内容を記入

職名

申請時の職名を記入〔例:代表取締役・取締役(以上法人)・事業主・支配人(個人)〕

 

職歴

経営業務の管理責任者の略歴書(様式第七号別紙)2

期間

元号は(平成H、昭和S、大正T、明治M、令和R)で記入

従事した職務内容

学校卒業後、現在に至るまでの職歴を順番に記入。特に、建設業に関するものは全て記入

賞罰

経営業務の管理責任者の略歴書(様式第七号別紙)3

期間

元号は(平成H、昭和S、大正T、明治M、令和R)で記入

賞罰の内容

建設業の行政処分、行政罰はもちろん、刑罰その他の賞罰も記入。該当がなければ「なし」と記入

署名

経営業務の管理責任者の略歴書(様式第七号別紙)4

氏名

法人の場合、経営業務の管理責任者個人の氏名を記入。代表者であっても、代表者印ではなく、個人の印鑑を押印
同一姓の役員等がいる場合は同一印を使用しないこと。外国人の場合はサインで可

 

 

タイトルとURLをコピーしました