2020年10月改正建設業法施行により経管の要件が変更されています。当サイトでも随時最新対応していきますが、現時点の記載は旧内容です。ご注意ください。

記載例|健康保険等の加入状況の確認資料

建設業許可(様式)健康保険確認資料建設業許可申請書の書き方
この記事は約1分で読めます。

健康保険等の加入状況の確認資料

1 健康保険及び厚生年金保険の加入を証明する資料(写しでも可)

下記1、2のいずれか一つ

  1. 健康保険及び厚生年金保険の保険料の納入に係る領収証書
  2. 健康保険及び厚生年金保険の納入証明書

※社会保険に加入して間がなく、保険料納入の実績がない場合は、上記①、②の代わりに「健康保険・厚生年金保険資格取得確認及び標準報酬決定通知書」の写し又は「健康保険 厚生年金保険 新規適用届」の写しを提示してください。

2 雇用保険の加入を証明する資料(写しでも可)

労働保険概算・確定保険料申告書の控え及びこれにより申告した保険料の納入に係る領収済通知書

※雇用保険に加入して間がなく、保険料納入の実績がない場合は、領収済通知書の提出は不要です。
※労働保険事務組合が保険料の納付を行っている場合は、労働保険番号が記載されている、事務組合が発行する労働保険料領収書等の写しを提示してください。

健康保険及び厚生年金保険の保険料の納入に係る領収証書例

窓口納付の場合

健康保険等の加入状況の確認資料1

口座振替の場合

健康保険等の加入状況の確認資料2

健康保険及び厚生年金保険の納入証明書例

健康保険等の加入状況の確認資料3

労働保険概算・確定保険料申告書の控え例

健康保険等の加入状況の確認資料4

労働保険概算・確定保険料申告書により申告した保険料の納入に係る領収済通知書例

健康保険等の加入状況の確認資料5

タイトルとURLをコピーしました